「ふくしまスイーツコンテスト」 グランプリ獲得!!!

  • 2017.08.25 Friday
  • 11:06

JUGEMテーマ:学問・学校

「ふくしまスイーツコンテスト2017」

拍手拍手拍手「パウンドケーキ部門」グランプリ獲得 拍手拍手拍手

 

「ハイテクニカル科2期」

  馮 婕(ヒョウ ショウ)さん

 

  

 

今回、「ハイテクニカル科」から3名の学生が決勝に進みました。

そのうち「パウンドケーキ部門」中国出身の 馮 婕 (ヒョ ショウ)さん

が栄えあるグランプリを獲得しました。馮さんの作品は福島市産の

セミドライ・アップルを主体に福島市産セミドライ・和梨とキウイ

のセミドライを使用した「福恵」(ふくえ)と言う製品です。

 

 

                    「パウンドケーキ部門」グランプリ 「福恵」

 

 

 

「生菓子部門」決勝参加  

中村 愛美さん作品

 

「ももから生まれたモモパイ」

 

パウンドケーキ部門」決勝参加

仁田脇 秀光くん作品

 

「ケーク モーモニー」

 

 

 

 

 

グランプリの馮さんと「生菓子部門」に参加した中村さん(右)

「パウンドケーキ部門」参加の仁田脇君(左)3名一緒に写真

 

惜しくも賞に入らなかった2人も含めて皆さん

夏休み返上で頑張ってくれました。

とても貴重な経験が出来たのではないでしょうか!

 

・・・・・・今後もみんな仲良く頑張りましょう!!・・・・・・

 

 

                    四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー 担当 平岡 でした。四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー

 

 

 

「ふくしまスイーツコンテスト2017」決勝進出!!!

  • 2017.08.05 Saturday
  • 11:06

JUGEMテーマ:学問・学校

「ハイテクニカル科2期生」

「福島スイーツコンテスト2017」3名が決勝進出グッド

 

あひゃネコあひゃネコあひゃネコ 「生菓子部門」1名・「パウンドケーキ部門」2名 あひゃネコあひゃネコあひゃネコ

 

 

今年で4回目の開催となる「ふくしまスイーツコンテスト」

に初めてハイテクニカル科学生がチャレンジしました。

この大会は、北日本大震災後福島の農産物に対する風評被害を

払拭する目的で福島市産フルーツを使用したスイーツを募集し

優秀作品は福島市内の店舗で販売されます。

 

今年のテーマは

「生菓子部門」は、福島市産の生の桃を使用したスイーツ

1時間30分で作ること。

「パウンドケーキ部門」は、福島市産のフルーツ(生・加工品)

使用したケーキで常温で2週間日持ちするものです。

 

「ハイテクニカル科」学生4名がそれぞれ2部門に

エントリーしました。

 書類選考は「生菓子部門」202作品から12作品

  「パウンドケーキ部門」110作品から10作品

こんなに沢山の応募作品の中から選ばれたって凄いことですよ!! 

 

 これから決勝審査に向けて頑張ります手手手

皆さん応援宜しくお願いします!!!

 

 

キラキラ キラキラ 担当 ヒラオカ でした。キラキラ キラキラ

 

「ハイテクニカル科」2期生入学 !!!

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 09:54

 

『ハイテクニカル科』第2期生が入学!!!!

 

4月3日(月)に製菓技術学科、製パン技術学科の新入生と共に

「ハイテクニカル科」の学生も入学式を行ないました。

桜の花が咲き誇りる中、新入生達を迎えてくれていました。さくら さくら さくら

これからガイダンスを行なったのち実際の授業に入っていきます。

授業風景や製品を、今後紹介していきますので楽しみにして下さい。 嬉しい  女  

 

 

3月7日、良き日に卒業です。

  • 2017.03.08 Wednesday
  • 11:39

毎年この時期に本校では製菓技術学科と製パン科の卒業式を行います。

ハイテクニカル科1期生は、この日は修了式となりました。

 

DSC_0353_03.jpg

秋田校長より、1年間の精進した実績に対して

労いのお言葉を頂き、修了の楯とメダルを授与されました。

中国出身の王さんは1期生第1号と言うことで大変喜んでいました。

 

DSC_0388.JPG

金メダルが輝いています。

 

さて、4名の卒業製作をプロの方が撮ったものを

少しアップします。その卒業製作の素晴らしさを改めて

感じました。

 

20170227_001.JPG 

 

20170227_007.JPG

 

20170227_005.JPG

 

20170227_004.JPG

 

ハイテクニカル科の学生諸君、本当に頑張りました。

卒業?修了?おめでとうございます。

 

担当、阿部、山田

 

 

 

 

 

 

ハイテクニカル科卒業制作完成!!!

  • 2017.02.27 Monday
  • 15:07

ハイテクニカル科の卒業制作が堂々完成しました。

約1週間かけて、学生4名にスタッフ2名がサポートして、

素晴らしい作品に仕上がりました。

今回は、授業でも学んだシュガークラフトに挑戦!

 

DSC_0256.JPG

土台はこんな感じです。

 

DSC_0251.JPG

DSC_0252.JPG 

DSC_0265.JPG

花作りは、もう慣れた感じでどんどん作成

してくれています。

 

出来上がった花々を小さなブーケにして、

土台に接着です。

 

DSC_0264.JPGDSC_0287.JPG

意外とこれに時間がかかりました。

花の色具合を見ながら、何処にどの花をつけるか

悩みながらの作業でした。

 

約1メートルの高さの仕上がりです。

 

全体は・・・・。

DSC_0240.JPG

学生が今出来る技術を駆使して頑張りました。

白い部分は、バラの刺繍をしているような感じの

パイピングをあしらっています。

 

DSC_0242.JPG

ゆり、チューリップ、バラ、ジャスミン、

ライラックの花々を組み合わせての仕上がりです。

 

DSC_0243.JPG

布地に見える所もシュガーペーストと呼ばれる

お菓子の生地を薄くのばして、ひだをよせて作ります。

近くで見ても布地にしか見えません。

 

DSC_0244.JPG

花も造花のように見えるかも知れませんが、

これも一枚ずつ花びらを作って組み合わせ

仕上げました。

 

DSC_0298.JPG

テーマ「ONENESS」

「調和」を意味し、世界にただ一つしか存在しない

素晴らしい作品に、学生達も感激していました。

 

ひとりでは出来ないことが、協力して作る楽しさ、

でも難しさも全てを総合して調和できたのではないでしょうか。

 

1年間、色んな事がありました。学生達にとっても

大変だったと思いますが、充実した1年であり、

これからの人生に役立ててくれる事を願わずにはいられません。

ハイテクのみんな、本当に頑張りました。

お疲れ様でした。

 

ハイテク担当、阿部、山田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、ハイテクニカル科カフェオープンしました。

  • 2017.02.17 Friday
  • 18:10

ハイテクニカル科が新設され、もうすぐ1年経とうとしています。

工芸菓子だけで無く、普段も行っている生菓子の集大成として、

本校初のカフェを本日限定でオープンしました。

初ということもあり、今回は在校生のみに利用して頂き、大盛況のうちに

終えるとこが出来、ハイテクニカル科の学生も、担当職員も大満足でした。

 

CIMG9213.JPG 

10時オープン向けて、全製品が整ったところで

記念撮影。いらっしゃいませー!

 

CIMG9206.JPG 

今回用意した菓子は、片側10製品。

 

CIMG9205.JPG 

もう片方は8製品。

そして、ショーケース上にパイ製品2製品で、

計20製品を各20個ずつ用意をして、お客様を

お待ちしてしました。

 

DSC_0298.JPG 

 

DSC_0286.JPG

9時半くらいから、今日の日を楽しみにしていてくれた

学生達であっという間に大混雑です。

嬉しい悲鳴がもれそうでした。

皆さん感謝、感謝です。

 

DSC_0300.JPG

2学年の学生達も、大勢来てくれて、「美味しいーー!」

を沢山頂きました。数年後ハイテクニカル科に再度

入学期待しています。

イ・ミンジさん(奥中央)、いつでも願書渡す準備は出来ていますよ。

 

DSC_0290.JPG

1年生は午後からの授業ですが、早くから

来店してくれて、朝食代わりになった学生もいたかも

しれません。

鈴木君、オレンジパイを買ってくれたけど、

リンゴパイがもっと美味しかったんですよ。残念です。

 

CIMG9216.JPG

販売の授業等で使用する事が多い、この教室も

今日は、カフェに変身して、本来あるスタイルが

活かせたと思います。

 

今日は朝から準備を手伝ってくれた先生方のおかげで、

無事オープンに間に合いました。手伝ってくれた先生が

「いつもと違った感じで凄く楽しかったですよ。」っていってもらえ、

本当にこの企画が良かったと思ってくれる方々がいてくれて感激しました。

 

これをステップにして、またカフェオープン出来る日が来ると良いと思います。

その時は一般のお客様に来てもらえたら最高です。

 

凄く疲れましたが、

今日はとても良い1日になりました。

 

ハイテクニカル科担当の阿部でした。

ハイテクニカル科の学生諸君、そして山田先生、サポートしてくれた先生方

お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

来週は卒業制作ウィークです。また頑張ります。

 

ハイテクニカル科はクリスマス一色です

  • 2016.12.16 Friday
  • 11:11

ハイテカルニ科担当の阿部です。

皆さんにご披露したい展示作品が出来ましたのでアップします。

先週後半から今週にかけてクリスマスをテーマにしたお菓子や工芸菓子を

複数の先生方にご指導頂きながら作成しました。

クリスマスって聞いただけでワクワクした気持ちが沸き上がってきます。

そんな気持ちで学生達も楽しんで作ってくれたと思いますが・・・・・。

 

さて、アメ細工ではサンタクロースやツリー、雪だるま。

CIMG8402.JPG 

 

CIMG8404.JPG

 

スパイスとハチミツをたっぷり入ったクッキーを使ってのお菓子の家。

「ヘキセンハウス」(魔女の家)って言うんです。

 

CIMG8419.JPG

屋根に付いているサンタの顔やリース、ツリーも

メレンゲ細工で作ったお菓子です。

ぜーんぶ食べられます。

 

CIMG8422.JPG

雪に見立てて絞っているのは、粉砂糖と卵白で泡立てクリームの

様にしたものを雰囲気が出るようにデコレーションしています。

 

CIMG8421.JPG

 

CIMG8420.JPG

 

更にクリスマスカラーをイメージしてバニラムース(白)と

イチゴのゼリー(赤)、ピスタチオのビスキュイ(緑)を組み合わせて

ビュッシュドノエル風に仕上げたお菓子。

フランス語でクリスマスは「Noël(ノエル)」って言います。

CIMG7068.JPG

 

焼き菓子はリースをイメージしたオレンジとナッツのタルトレット。

CIMG8426.JPG

 

そしてスパイスたっぷりのフルーツケーキをカップケーキ

スタイルで焼いてリボンで可愛くラッピング。

 

堂々完成!!!!!!

CIMG8432.JPG

全てを展示したら、クリスマス満載になりました。

 

ハイテクニカル科は年明けは、2級技能士合格に向けてと

大型工芸菓子作成に向けて、学生達は頑張っていきます。

応援宜しくお願い致します。

それでは、良いクリスマスと良いお年をお迎え下さい。

ハイテクニカル科、今週の実習作品をアップ!

  • 2016.06.10 Friday
  • 16:05
こんにちはニコ
ハイテクニカル科、3ヶ月目に突入しましたエクステンション
今までもお菓子の様々な分野(アメ細工、チョコレート細工やアントルメ、プティガトーetc.)でステップアップの授業をしてきています手

今週は復習も含めてアメ細工の中でも「吹きアメ」を中心とした作品を製作しましたonpu03
「フルーツのかご盛り」フルーツとテーマは「海」海ということで、魚やクラゲを作り組み立てました


組み立て方も、だいぶ様になってきているようですし、アメの扱い方も楽しくなっているようで、コツをつかもうと頑張ってくれていました。

さて、完成作品の一部ですがご覧下さいき

  魚たちの活き活き感がでているでしょうかDocomo_kao1

 
かごから溢れんばかりの豪華な「フルーツのかご盛り」が出来たようです電球

まだまだステップアップするものが沢山ありますので、一つ一つ努力を積み重ね精進していく
ハイテクニカル科を応援してください。(ハイテクニカル科担当の阿部から)

【お知らせ 
ハイテクニカル科の説明会を実施いたしますエクステンション
6月19日(日) 13時〜(予定)
矢印ご予約はhttp://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/306
7月27日(日) 13時〜(予定)
矢印ご予約はhttp://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/312
以降、今年度6回の実施を予定しております
ハイテクニカル科に興味のある方はお気軽にご参加くださいきらきら

【お知らせ◆
2016年度AO試験のエントリー受付中ですきらきら
エントリーされる方は本校のオープンキャンパスへのご参加が必須になります
試験の詳細は下記URLもしくは入学要項をご参照くださいえんぴつ
http://www.nihon-kashi.ac.jp/ao
 

新学科"ハイテクニカル科"実習レポート Part.2

  • 2016.05.19 Thursday
  • 11:31
こんにちはニコ
前回のブログに引き続き、今回も本校の新学科き"ハイテクニカル科"きの4月後半からの実習の様子をお伝えします矢印上
さらにハイテクニカルな授業になっていますエクステンション

4月25日〜27日 (3日間のチョコレート授業パート1)の授業風景と作品
 
リキュールボンボンを製作中ですチョコ
今回のリキュールボンボンは日本酒、ブランデー、ラム酒、グランマルニエの4種類とシャンパントリュフを作り、それらを入れるボックスもチョコレートで作成チョコもちろんリボンもチョコレートですリボン

更にガナッシュ(チョコレートクリーム)の味や型の形を変えて、他に5種類作り、こちらも、それを入れるボックスをチョコレートで作成しましたチョコ

ぜーんぶ食べられちゃいますペコちゃん

5月10日〜13日 (4日間のチョコレート授業パート2)の授業風景と作品

チョコレートのスペシャリストの平泉先生にご指導いただきましたチョコ
おや?学生達の目がいつもより輝いているように見えますが…いつも通りですねわらう
 
四角にカットしたガナッシュをエンローバーと呼ばれる専用の機械でチョコレートを被覆していきますkyu
チョコレートの滝を通っているようですね滝
 
滝を通ったものを固まる前に仕上げをしていきますチョコ今回は8種類作りました♪

さらに今回はチョコレート細工に挑戦!
   
ピエスモンテの組み立て方やバランスがとても重要ですひらめき

   
堂々完成 !!! どうですかこの完成度Docomo108学生達も大満足でしたハート

引き続きハイテクニカル科の実習風景はこのブログで紹介していきますDocomo1

【お知らせ 
ハイテクニカル科の説明会を実施いたしますエクステンション
6月19日(日) 13時〜(予定)
矢印ご予約はhttp://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/306
7月27日(日) 13時〜(予定)
矢印ご予約はhttp://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/312
以降、今年度6回の実施を予定しております
ハイテクニカル科に興味のある方はお気軽にご参加くださいきらきら

【お知らせ◆
2016年度AO試験のエントリーが6月1日(水)からスタートしますきらきら
エントリーされる方は本校のオープンキャンパスへのご参加が必須になります
試験の詳細は下記URLもしくは入学要項をご参照くださいえんぴつ
http://www.nihon-kashi.ac.jp/ao

【お知らせ】
5月29日(日)に授業体験コースのオープンキャンパスを実施いたしますエクステンション
本校の在校生と一緒に実際の授業を受けていただく本校ならではのオープンキャンパスのコースです矢印上
当日は【和菓子コース】【洋菓子コース】【製パンコース】からお選びいただけます手
メニューは下記URLをご参照ください
http://www.nihon-kashi.ac.jp/news_detail/data/235

ご予約は
.曄璽爛據璽
【和菓子コース】http://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/252
【洋菓子コース】http://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/237
【製パンコース】http://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/253
△電話 03-3700-2615 (平日8:30〜17:00)
メール nks@nihon-kashi.ac.jp
LINE https://page.line.me/nihonkashi トーク画面からお申し込みいただけます

スタッフ一同、皆さまのご参加お待ちしております手


JUGEMテーマ:学問・学校

新学科"ハイテクニカル科"の実習が始まっています!

  • 2016.04.28 Thursday
  • 16:15
こんにちはニコ

本校は2016年度より新学科「ハイテクニカル科」を開講いたしましたエクステンション
製菓技術学科で2年間学んだ後、さらにハイレベルな技術や知識の取得を目指す学生が集まっています矢印上

今回のブログでは、そのハイテクニカル科の実習の様子をお届けします手

初回2日間は、しばらくお菓子を作っていないと思いますので、基本となる生地(クッキー生地、パイ生地、スポンジなど)を活用して、腕ならしと皆の実力がどれくらいのものかを知る授業になりましたケーキ




翌週からは早くも本格的なお菓子づくりが始まり、完成したお菓子の展示会には多くの在校生たちが見学に押し寄せました
また、4月17日に実施しましたオープンキャンパスにおいても作品の展示を行い、高校生の皆さんや保護者様たちにも見ていただきました きらきら






ハイテクニカル科はスピードを重視せず、慣れるまで丁寧に授業を行い、
どんどんレベルアップした内容にしていく予定です矢印上
また5月に入ったら、チョコレートやアメ細工など頑張っていきます手

実習の様子などは随時こちらのブログやホームページで紹介していきます
ぜひチェックしてみてくださいうさぎ

【お知らせ 
ハイテクニカル科の説明会を実施いたしますエクステンション
6月19日(日) 13時〜(予定)
矢印ご予約はhttp://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/306
7月27日(日) 13時〜(予定)
矢印ご予約はhttp://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/312
以降、今年度6回の実施を予定しております
ハイテクニカル科に興味のある方はお気軽にご参加くださいきらきら

【お知らせ◆
2016年4月29日(金・祝)から5月8日(日)までの期間、休業となります。
休業期間中、入試関係のご質問・お問い合わせのみ下記の電話番号で受け付けております。

090-2409-3111
(担当:増田)

※入試関係以外のお問い合わせは、5月9日(月)以降にお願いいたします。

【お知らせ】
次回のオープンキャンパスは5月15日(日)に実施いたしますエクステンション
当日は【洋菓子コース】【製パンコース】、両方を体験していただける【1日コース】の3コースからお選びいただけます手
メニューは、
【洋菓子コース】はチョコバナナパフェ (ラテ・アート体験も同時実施)

【製パンコース】はメロンパン

の実習をそれぞれ実施いたしますエクステンション

ご予約は
.曄璽爛據璽
【洋菓子コース】http://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/271
【製パンコース】http://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/286
【1日コース】http://www.nihon-kashi.ac.jp/event_form/date/223
△電話 03-3700-2615 (平日8:30〜17:00)
メール nks@nihon-kashi.ac.jp
LINE https://page.line.me/nihonkashi トーク画面からお申し込みいただけます

スタッフ一同、皆さまのご参加お待ちしております手

JUGEMテーマ:学問・学校

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

profile

profilephoto
日本菓子専門学校は1960年に、製菓業界の要望で誕生した学校です。
1998年、フランス及びドイツ国立製パン学校の姉妹校締結と同時に製パン技術学科が誕生しました。
以来、製菓・製パン業界の未来を担う中心的存在として、多くの人材を送り出しています。
2015年、創立55周年を迎え、今後も新しい時代の要望に応え、さまざまな取り組みを積極的に行っていきます。

設置学科
・製菓技術学科(2年制)
・製パン技術学科(1年制)

http://www.nihon-kashi.ac.jp/
nks@nihon-kashi.ac.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM